&

山口里美(アーティスト)

絵本・イラストレーションを描いています。
人の気持ちがすっと入る、隙間がある絵を描きたいと思っています。

Website : http://satomimine.blog.fc2.com/

有田依句子(石粉粘土作家)

石粉粘土という粘土で動物や動物を被った人たち、
人間を作っています。
これまでは手のひらサイズの作品が多かったですが、だんだん巨大化してきています。

Website : http://www.magnolol.jp/

襟草 丁 (アーティスト)

ペン、水彩、銅版による平面作品、石粉粘土を使った立体作品、雑貨小物を主に制作。2010年よりカフェ・レストラン等で個展開催。昨今の関心事は食+アートによるコミュニケーション&コミュニティづくり。
Website : http://homepage3.nifty.com/uchuutamago
Blog : http://uchuutamago.cocolog-nifty.com

川村 朋之 (画家、ヒーリングアーティスト)

目に観えないものを形に。人々を笑顔に。そんなコンセプトで言葉、絵、写真を発信しています。扉を開く絵「鍵画」と呼ばれるヒーリングアートは、老若男女を問わず世界各国で愛用されています。
Blog : http://blog.goo.ne.jp/rinamika
facebook : https://www.facebook.com/tomoyuki.kawamura.chappy

Shozo Koyanagi (日本画家)

1961年 名古屋市生まれ。 工業高校卒業後、洋食器メーカーに絵付け師として務める。その後、文化財複製絵師として独立。2010年頃よりアートフェアなどで、日本画を発表販売させて頂くようになる。現在は、文化財複製絵師を廃業とし、郵便配達のアルバイトをしながら、制作活動を続けている。
Website : http://www.shozo-k.com/
facebook : https://www.facebook.com/shozo.koyanagi

鬼澤明美 (絵描き)

「ヒゲ子」を中心に作品を製作。主に銀座を中心に展示活動を行ってます。
今回「食」がテーマとゆうのを受け、戯れにはじめた珈琲彩色作品を、一挙展示させて頂きます。
Twitter : @higeko27

ハセガワエミ studioM (箱デザイナー)

箱デザインとカルトナージュ教室やってます。
もとお菓子のギフトパッケージのデザイナー。
アイコンは自画像^^*イラストも描きます。
物を選ぶ基準は「可愛い」こと。ちっちゃいもの大好き。
Website : http://e-studio-m.com